いよいよ大台目前#74

 

宝塚つばめ学習会始まって以来、初の取り組みの夏期講習が先週無事に終わり、今日はいつものつばめ…というわけではなく、生徒の見学者さんが一気に4人も来られ、千客万来状態。

 

4人の内、3人はきょうだいさん。これまで塾に行かず頑張ってきたが、さすがに分からないところが多くなってきたので、教えて頂きたいとのこと。仁川教室で見学・体験をして頂きました。

 

もうひとりは、宝塚教室にお越し頂きました。宝塚市のお隣の川西市からの中学生さんで、部活を夏に引退し、受験に向けて頑張りたいと。この生徒さんは、逆瀬川教室で学んでいただく方向で調整しています。

 

ということで、今日の参加者さんは見学者さん込みで、仁川教室が11人、逆瀬川教室が3人、宝塚教室が4人、計18人と過去最多の参加者になりました!。お休みがいての18人なので、入会者ベースで22人と初めての20人の大台を超えました。講師は12人と先週と変わらず。

 

その分責任も増すので緊張感を持って取り組んでいきますが、心強い講師のつばメンバーがいますのでそれほど、というか全く心配していません(笑)。

 

とはいえ、生徒さんの数が急増している割に、講師の数は変わっていません。

 

じゃあ、いろんな学生に声をかけまくってかき集めるようなことはせず、今の講師のみなさんには一時的に負担を強いるかもしれませんが、ここは自分から「やりたい!」と手を挙げてくれる方をじっくり待つようにします。こちらから頼むと、最初の何回かは来てくれますが、なかなか長続きしない傾向があります。

 

あんまりハードルを上げるのも何ですが(苦笑)、今の講師のつばメンバーの前向きさとそん色ない方に来てもらいたいと思っています。ここが私たちの生命線でもあります。

 

 

またひとつ上のステージに、宝塚つばめ学習会が上がった気がしています。